一風堂 新宿アイランドタワー店 – お得な駅看板クーポンを使う!!!

<2017年6月29日(木)訪問>
入店時間 18時30分・先客 8名。




 

博多一風堂グループは、
2015年に創業30周年を迎え、今年の3月には東証マザーズに上場も果たした今や押しも押されもせぬ一大ラーメンチェーン。

また昨年の4月には、
糖質が50%OFFの麺が選択できる“2分の1風堂”を新宿ルミネエストに誕生させるなど、旺盛なチャレンジ精神で新業態を次々に産み出しています。

そんな「博多一風堂」ですが、
今回は西新宿にある “新宿アイランドタワー店” をご紹介します!!

 

<こちらの一風堂の特徴は3つ>
 
 特徴 1
西新宿駅 直結で便利。

 特徴 2
お洒落で清潔感ある店舗なので女性でも入りやすい。

 特徴 3
駅看板の写メをクーポンとして使うと替玉1個(130円相当)を無料にできる。
 

“なかでも3番目は、特にオススメのポイント”!!

一風堂では、Lineの友達登録で100円までのトッピングが無料になるクーポンが入手できるが、
今回はそれよりもお得な130円相当の替玉無料クーポンのご紹介ナンデス。

 

新宿アイランドタワー 新宿アイランドタワー
▲西新宿の一風堂は
新宿アイランドタワーのB1フロアにあり、駅とは地下でつながっています。

 

 

 行き方とクーポンについて

 
西新宿駅 改札を出て、

駅看板クーポンを写メし、

一風堂に行く。

という順番でご案内!!

 

まずは、地図でサラッと確認しましょう。

一風堂-新宿アイランドタワー店-地図

地図をご覧いただいたくと、
「駅の改札・看板・一風堂」がB1フロアにコンパクトにまとまっていてるのがお分かりになると思います。
半径80mの範囲で簡単にお得になれちゃいます!!

それでは、駅改札を出るところからお店到着まで、順を追って見ていきましょう!!

▼▼▼▼▼▼▼▼

 

1. 西新宿駅の改札を出て左方向へ進みます

一風堂-新宿アイランドタワー店-行き方
改札内から看板が見えていますのでそちらの方向に進んでください。

 

 
2. 駅看板の正面に立ちます

一風堂-新宿アイランドタワー店-行き方
看板の正面まで来たらスマホを構えましょう。(携帯、デジカメでもOKです)

 

 
3. 駅看板を写メでパチリ!!

一風堂-替玉無料広告
看板の中央のスマホ画面に表示されている替玉の部分をアップで撮影してください。

 

 
この替玉の画像がそのまま
“替玉1個無料クーポン”になります!!

一風堂-替玉無料クーポン
お会計時に、この替玉画面をスタッフに提示すると替玉1個(130円相当)が無料になります!!

 

 
4. 次に、一風堂へ向うために後ろを振り返ってから左折します

一風堂-新宿アイランドタワー店-行き方
来た道を戻りつつ左方向に進みます。

 

 
5. 切符売場を通り過ぎてからさらに左折します

一風堂-新宿アイランドタワー店-行き方
切符売場を通り過ぎると壁に突き当たるので、そこを左折してください。

 

 
6. そのまま地下道を真っ直ぐ進んでください

一風堂-新宿アイランドタワー店-行き方
距離 20mほど直進します。

 

 
7. 正面に新宿アイランドタワーのB1入口が見えてきます

一風堂-新宿アイランドタワー店-行き方
正面にポツンと一つ入口が見えますので間違えることはありません。

 

 
8. B1入口から入って左手奥に、一風堂があります

一風堂-新宿アイランドタワー店-行き方
入って左側2店舗目が“一風堂”です。

 

 
9. 一風堂に到着!!

一風堂-新宿アイランドタワー店-外観
一風堂-新宿アイランドタワー店-外観 一風堂-新宿アイランドタワー店-外観 一風堂-新宿アイランドタワー店-外観

皆さん無事に着けましたでしょうか?
どうもお疲れ様でした!!

 

 
余談ですが、
一風堂-新宿アイランドタワー店-キャンペーン

一風堂グループは、7月1日(土)公開の映画『忍びの国』の“お忍びキャンペーン”に参加しているそうです。

【キャンペーン期間】
第一弾:6月1日(木)〜7月1日(土)
第ニ弾:7月2日(日)〜7月31日(月)

(詳しくは公式HPをご覧ください。)




 

 お店の内装について

 
一風堂-新宿アイランドタワー店-内観

店内はとてもお洒落!!

外観から想像していたよりも店内はゆったりとしています。
内装の設計もきっちり考えられているようで隣が気にならない余裕のある席のレイアウト。

混み具合ですが、
ランチタイムは常に満席で、5〜10人程度の行列はザラだが夜は比較的空いているようだ。

18時半の入店で先客は8名。

特徴的なのはその客層で半数以上は女性で占めてられています。

『美味しいラーメンを食べたいけど、雑然としたお店はちょっと、、、』というラー女たちにピッタリのお店。

 

 
一風堂-新宿アイランドタワー店-内観

天井には、2大メニューの赤丸新味と白丸元味を連想させる「紅白の丼」が木製アーチにリズミカルに配置されている。

カフェのようなゆったりタイプの椅子も、よく見れば紅白カラーになってる!!

 

 
一風堂-新宿アイランドタワー店-内観

もはやラーメン屋さんとは思えないインテリアの発想。

常に斬新なアイディアを世の中に発信する一風堂を象徴するような内装です。

店員さんは(厨房内は見えなかったが)ホールは店長とバイト2名の3人体制。皆さんハキハキとした気持ちよい接客です。
この辺りはさすがの一風堂。マニュアルが整っているのでしょう。

 

 

 メニュー一覧

 
一風堂-新宿アイランドタワー店-メニュー

※麺の固さは「バリカタ」「カタ」「ふつう」から選べます。

【ラーメン】
白丸元味・・・790円
野菜白丸・・・990円
特製白丸・・・1,190円
赤丸新味・・・850円
野菜赤丸・・・1,050円
特製赤丸・・・1,250円
一風堂からか麺・・・890円
野菜からか・・・1,090円
からかワンタン(3個入)・・・990円
からかワンタン(6個入)・・・1,090円

替玉・・・130円
小玉・・・80円

【トッピング】
もやし・ねぎ・きくらげ・のり・・・各80円
温泉玉子・半熟塩玉子・・・各100円
タンメン野菜・明太子・・・各200円
チャーシュー(2枚)・・・150円
チャーシュー(4枚)・・・280円

【一品料理】
博多ひとくち餃子・・・420円
博多ひとくち餃子(ハーフ)・・・220円

【ごはんもの】
明太子ごはん・・・300円
ハカタノチカラ飯(めし)・・・360円
温玉のせごはん・・・260円
白ごはん・・・160円

【お飲みもの】
生ビール・・・500円
ハイボール・・・360円
レモンサワー・・・360円

 

 

 卓上アイテム

 
一風堂-新宿アイランドタワー店-卓上アイテム

卓上アイテムが充実してます
左から、
もやしナムル、高菜、紅生姜、ニンニク(絞り器)、醤油、ラーメンダレ、酢、粒胡椒、白ゴマ、爪楊枝、紙ナプキン。

 

 

 ラーメンの実食

 
一風堂-新宿アイランドタワー店-赤丸新味

一風堂 新宿アイランドタワー店の
赤丸新味(麺バリカタ) 850円。

真っ赤な丼が目にも鮮やか!!

筆者の後から入店した女性客の多くはこの赤丸新味を注文していました。

 

 
一風堂-新宿アイランドタワー店-赤丸新味

スープは、クサミが全くなく “とにかくマイルド”。

白丸元味の豚骨スープをベースにしていて旨みを残しつつ限界まで豚骨特有のクサミを取り去ったスープ。

女性や子供、お年寄りまで万人が飲みやすいスープと言えそう。

また、レンゲが異常に大きいが、一気に沢山スープがすくえるので普段よりゆったり飲める気がします。
たっぷりすくえるこの巨大レンゲはスープへの自信の現れでしょうか。

 

 
一風堂-新宿アイランドタワー店-赤丸新味

そこに辛味噌と香味油が添えられ、さらに背脂が加わる!!

少しずつ混ぜてみると、
大人しかったスープが一変!!!

香ばしさとパンチを備えたコクの深いスープに早変わり!

辛味噌はそれほど辛くなく “ピリ辛” レベル。ちょうどいいアクセントと深いコク。

『一風堂のスープはマイルドでやや物足りない』という筆者の固定概念を180度覆すインパクト!!

 

 
一風堂-新宿アイランドタワー店-赤丸新味

麺は低加水・細麺ストレートの
“一風堂 角刃麺線 22番”

白丸の麺が “丸い断面の極細麺” なのに対して、赤丸のこの麺は “四角い断面でやや太め”。

今回バリカタで頼みましたが、

辛味噌と背脂が効いた、インパクトの強いスープに負けないコシの力強さを感じます。

一風堂の麺ってこんなにコシが強かったっけ!?

一風堂の麺は
『確実に進化している!!』

  そう感じさせる美味い麺でした。

 

 
一風堂-新宿アイランドタワー店-赤丸新味

トッピングのチャーシューは2種類。

まずは、
こちらのロールチャーシュー

見た目からトロけるタイプかと思いきや、食べてみると意外と歯ごたえがしっかりしていた。
好みにもよると思いますが、こちらの方が肉を喰ってるという感じがして良いかもしれない。

脂の甘さを程よく感じる美味しいチャーシューでした。

 

 
一風堂-新宿アイランドタワー店-赤丸新味

そしてバラ肉チャーシュー

こちらも歯ごたえはしっかり目。
肉の風味・旨みが濃くて美味しいチャーシューですね。

 

 
一風堂-新宿アイランドタワー店-赤丸新味

キクラゲが“コリコリ” モヤシが“シャキシャキ”で楽しい食感。

その他の具材も鮮度の高さが感じられ美味しかったです。

 

 
一風堂-新宿アイランドタワー店-赤丸新味

一杯目の麺を完食で、
『替玉をバリカタでお願いしまーす!!』

店員さんが即座に持って来てくれました。

替玉の麺は1杯目の赤丸新味用 角刃麺線 22番ではなく、
白丸元味用の “一風堂 丸刃麺線 26番”だった。

食べ比べが出来て良かったのだが、筆者的には1杯目の角刃22番の方が好みでした(笑)。

 

 
一風堂-新宿アイランドタワー店-卓上アイテム

替玉を味変で楽しむ!!

満を辞して卓上のもやしナムル、高菜、紅生姜を投入します。

1杯目に比べるとややジャンクな味わいになったが、これも博多豚骨ラーメンの醍醐味!!

ニンニクも入れたいところだったが、
この後に髪を切りに行く予定だったのでこれは自重(笑)。

 
  完飲完食。
『ご馳走さまでした。』
  気付くと“ふう〜っ” と
  満足のため息をついていた。

 

 

 写メクーポンを使う

一風堂-替玉無料クーポン
お会計時にさっき撮ってきた
“替玉の写メ”を提示する。

 
その結果、、、

 
一風堂-新宿アイランドタワー店-レシート

替玉分を0円にできました!

また、一風堂はラーメン店としては珍しくクレジット払いが可能です。今回の写メクーポンはカード払いとの併用がOKでした。

LINEクーポンについては未確認ですので、気になる方はお店の方にお問い合わせくださいネ。
 

 

 まとめ

 
変わらないために
変わり続ける

帰り道で、そんな一風堂のキャッチコピーをふと思い出した。

“駅看板クーポン”を一度使ってみようという軽い気持ちで訪れた西新宿の一風堂。

しかし、いざ赤丸新味を食べてみると、スープからも麺からも“押し寄せるような”力強さを感じるではないか。筆者が知っている処にもう過去の一風堂はいなかった。

自らが創り上げて来たスタンダードを打ち壊しながら加速する一風堂。

次はどんな新しいモノを我々に見せてくれるのだろうか。
 

 

一風堂 新宿アイランドタワー店

住所:東京都新宿区西新宿6-4-1 新宿アイランドタワーアトリウムB1

営業時間:11:00~23:00(L.O.22:30)

定休日: 無休(年末年始は休み)